トリコイズム

【作品名】トリコイズム(15禁
【製作者】柳暗華明(サイト名)


画像

http://ryuuann.fc2web.com/index.html

<あらすじ>
■ストーリー■
 主人公は平平凡凡な女子高生。
・・・だったが、エリートクラスの生徒会長久住大聖に目をつけられ、
生徒会の一員になることに!

望んで入ったわけでもないのに、
生徒会には学校中にモテモテのイケメン4人がいて、
そのファンたちにはにらまれるばかり。 

彼女の学園生活はどうなるのだろうか!?


ドタバタ学園コメディの要素もありながら、
主人公の過去の秘密が明かされるというミステリー作品でもあり、
最後まで大変楽しめました。

ひとり攻略すれば謎が解明されるわけでもなく、
フルコンプしてすべてがつながります。
そういうわけで、大聖トゥルーエンドは最後に残しておきましょう!

絵は好みが分かれるかと。
女の子の目の大きさがちょっと気になりました。
表情豊かなのはよかったです。

糖度は高め。
15禁というだけあってチューとお触りwありです。
そういうラブラブシーンのシチュエーション設定が上手だなあと。
ユリアとの最初のキスシーンがよかったです♪

隠れキャラも二人いて、ボリュームたっぷり。
糖度と謎解明のスッキリ感とで
大変満足のいく作品でした!

それでは例のごとくキャラごとの感想。

<大聖>
トゥルーエンドでは彼の真実も見えて
より魅力的に感じました。
俺様キャラが垣間見せる優しさがいいですね。

<ユリア>
普段がキャピキャピしているので、
時々見せる男らしさがたまらんですなあ。
前述したキスのシーンはときめきました♪♪

<累>
見た目は大聖に似てますが、キャラは若干違います。
同じ俺様だけどもっと無気力な感じ。
主人公が告白と認識しなかった告白シーンがかわいいです。
好きになったらひたすら物を貢ぐ姿もかわいい♪

<松里>
主人公を身を呈してかばった過去があるだけに、
他のルートでの彼が少々かわいそうでしたw
ところで留年の原因ってなんだったのかしら?
それだけは解明されていなかったような。

<隠れ1(大人のほう)>
かなり年上なのはあまり気になりませんが、
過去の回想シーンで彼は大人、主人公がチビッ子なもんで、
どうしてもロリ○ンの文字が浮かんできてしまいますねw
彼の職業は刑事であっているのかしら?
公安とかもっとそっちのほう?

<隠れ2(同級生のほう)>
バカッぷりがかわいらしかったですねえ。
大変愛すべきいじられキャラです。
生徒会の面々とはキャラが全然違うので新鮮でした。
でもちゃんと主人公の過去とかかわっているという。
悲恋EDはそれだけに悲しかったわー。

瑠璃空の子鳥&白藍空の子鳥

【作品名】瑠璃空の子鳥&白藍空の子鳥
【製作者】きるえさん



http://sunset77light.rdy.jp/ba-ruriko.jpg

<あらすじ>
昔は敵国同士だった魔族の国ミナリア国と人間の国フェイクレイ帝国。
今は表立って争うことはなくなったものの、互いに交流が殆どない状態でした。

「もっと魔族と人間が仲良くできたらな。」

そんな風にずっと考えていた主人公がある日魔王に選ばれます。
それから3年。なんとか魔王の職も板についてきた今日この頃。
ついに夢が叶うかも……しれません。

(製作者様サイトより転載)

魔王とは思えないほど優しい性格のノエル。
そんな彼女を取り巻くホノボノ恋愛ゲーム・・・
と思っていました。
BADEND攻略を始めるまでは。

攻略対象3人のグッドエンドは甘甘ほのぼのなんですよ。
それだけに、BADのあまりの展開に呆然必至です。
この病みっぷり、嫌いになれません。むしろ好きw

タイトルの「瑠璃空」はBADルートに入った時の空の色ですから、
このゲームの本質はヤンデレ攻略なんでしょうね。

ヤンデレスキーこそプレイするべき作品です。
ちなみに絵もストーリーも秀作です。

では、キャラごとの感想を。反転です。

<アリス>
ツンデレっぷりが本当に可愛らしい。
キャラ紹介にて、より彼の人の良さがわかります。
ヤミぶりの激しい人たちの中で、唯一まともな攻略対象。

<ラファエル>
ヤミっぷりでは一番好きなタイプです。
BADEDの彼のスチルは色っぽかったしね♪
しかし病んでノエルを独占する彼には、
いつまでも平穏な日々は訪れないのですね。
疑心暗鬼に苦しむ姿は可哀そうでもあります。

<ジェラルド>
ゆがみ切っていてどうしようもない人。
病んでいるのはいいんだけど、暴力は好かん。
彼とのグッドEDがあればいいのになーと思った。
病んだ心がだんだんノエルの人の良さで癒されていくとかさ。

そのような続きは期待できそうもありませんが、
番外編ではパラレルでハッピーな彼が見られそうです。
楽しみ♪♪♪


番外編をプレイしてみますー。


追記:
番外編「白藍空の子鳥」もプレイしました♪

わるーいあの人とのハッピーなEDが見られて満足♪♪

重い話はより重く・・・
ヤンデレは好みではありますが、
あれはさすがに一発ゲンコツを入れてやりたくなりました。

最後にパラレルですっきり爽快になって終わらせましたよ。
彼との後日談がぜひ見たいです!

氷の涙

【作品名】氷の涙
【製作者】はるきさん、蛇千代さん


画像


http://empyrean.pekori.to/game/index.html
15推

<あらすじ>
国を滅ぼされ、敵国にとらわれた王女、リュシア。
心が死んだようになっていた彼女だが、
自分を憐れむように見る武将アルダシールを目にし、
敵国の王ではなく彼への憎しみに目覚める。

そんな彼女にファルークという文官が近づいてくる。
アルダシールへ復讐をしないかと持ちかけてきたのだが…


作中にCGはなく、文章を楽しむ作品です。
決して明るい作品ではありませんが、
切なく心にせまるお話でした。

絵がなくても問題ないですが、
1プレイ後のトップ画面に
蛇千代さんの人物画が表示されると、
よりイメージが増幅されていいですね~。
蛇千代さんはプロとしてお仕事もされているのですね。
それだけに本当に魅力的な絵なんです。
アルダシール最高!

攻略は結構てごたえあり。
ゲームとして純粋に楽しめますです。

絵、ストーリー共にハイレベルな作品でした。
ごちそうさま♪

では、ネタバレになるキャラごとの感想は反転で。

<アルダシール>
無骨ながらピュアでとても素敵な殿方。
逃亡後、一年もリュシアに手を出さないなんて
なんてピュアなのかしら。
罪とか罰とか関係なく、単純に幸せになってほしいわ。

<ファルーク>
悲恋ですね・・・
でも凛としたリュシアが素敵でした。
ファルークはなぜにそこまで国に尽くすのかな。
他に選択肢はなかったのかなって切なくなりました。

<アズール>
他のキャラのルートの時に見せる病んだ感じが、
彼のルートになると引っ込むのが残念w
でも純粋で、本当にかわいらしい男の子です。
隠れキャラなので
蛇千代さんによる人物画がないのが残念。

近況

しばらく乙女ゲーから離れてました。

とはいえ、相変わらず
ケータイのはプレイしてたんですけどね。

ラブマジはずっと登録したまま。
いい加減すべてのEDとデートシナリオを見て
そろそろ解約しなければ…。

他のは解約、そして新しく
「あやかし秘密の生徒会」というゲームを登録。

絵がきれいだし文章も問題なし。
キャラクターが魅力的で
要所要所で声優さんの声つき。

なかなかのオススメ作品です。
早くヴァン先生の正体を知りたいなあ…。

PCでは乙女ゲーでも何でもない
「elona」というフリーゲームをプレイしていました。

ルナティックドーンと不思議のダンジョンを足したような
とても長く遊べる作品です。
一応結婚や遺伝子を残すための子作りw
という制度はあるものの、乙女とは程遠いです。
それでも面白いので、興味ある方は是非。

最近やっと思い立って
フリー乙女ゲーを数作品プレイしました。
久しぶりにレビューを書きますね。

closed fantasia

【作品名】closed fantasia
【製作者】志乃・公主 さん

画像

http://horriel.choumusubi.com/cf/index.htm

【攻略対象】3人
【甘さ】★★★☆☆(控えめ)
【絵】★★★★☆(丁寧。キレイ。個性的)
【ストーリー】★★☆☆☆(誤用が多い)
【遊び易さ】★★★★★(攻略を教えてくれる)


~あらすじ~(HPより転載)
様々な種族が混雑して成り立つダルアンジュ国――。
そこで過去に封印されていた堕天使"ラスト"が、
今となって封印が解けてしまった。
封印の力を持つ主人公は
堕天使に対抗する力を持つ悪魔のクロエと共に国側から封印の任を任される。

ラストは2週間まで待つと言い、封印が行われるのはその2週間後……。


絵が魅力的
アニメタッチのキャラたち、
完成度がかなり高いのではないでしょうか?
女性的な、美しい男性像がステキ♪♪
クロエもラストもいいにゃぁ。

ストーリー、文章については、少々拙さを感じました。
どうしても気になってしまったのは、
1つの文の中に同じ単語が頻出するところ。
また、いくつも誤字や誤用が見られました。
ゲームは何よりストーリーが大事。
それだけにとても気になってしまいました。
ファンタジーあふれる世界観は好みなだけに残念><;

プレイ環境は実に快適
プレイ後、攻略をかなり丁寧に教えてもらえるのが親切です。
オマケがストーリーを補完してくれます。

キャラごとの感想。
ネタバレなので反転してください。

クロエ
ツンデレキャラ。
終盤の赤面っぷりがかわいいです。
バッドエンドは・・・こわーー!
目をえぐられてしまった設定のはずだけど、
ラストのスチルは立ち絵とは逆の目が出てる…。
無事だったのかな?

サクリ
予想外のEDでした。
恋人としては結ばれることがないので、
なんだか切ないですねえ。

ラスト
一番お気に入りのキャラです。
主人公に「あなたみたいなボーッとした人が」
なんて言われてしまうところがおかしいw
生殖機能のない堕天使、
結ばれたとしてもやっていけるんでしょうか?
・・・プラトニックラブ?w

黒白のヨウル

【作品名】黒白のヨウル
【サイト名】コメディクライム さん

~あらすじ~(超簡単に要約)
幼いころ、母を幼馴染の耀子に殺された保徳。
復讐を胸に誓って生きてきた彼、
やっと耀子の居場所をとらえる。
一方、その耀子はといえば事件以来、
白髪となり、目はほとんどのものを映さなくなっていた



http://comedycrime.sakura.ne.jp/

ゲームじゃなくてライトノベルなので☆評価は省きますね。
だけど選択肢が1つだけあります。

その1つでだいぶエンディングが変わります。
一応二人攻略?キャラがいるのだけれど、
一方を選べば一方が悪人になるって感じで切なかったなぁ。
保徳(やすのり)ルートが真実だとすれば、
オペラルートED後には波乱が待っていそうですね。
そういう意味では保徳ルートが正規なのかしら。

個人的にはやっぱり保徳が好きです。
1つ前の記事で述べたように、
好感度マイナス状態から始まる恋ってゾクゾクするのです。
愛すべき男から、殺したいほど憎まれるって状況、
私的にはかなりツボなんですよね^^;
憎悪が愛情に変わる瞬間なんかもーサイコー。

彼とのキスはただ甘いだけではなく、
復讐の意味も込められてどこか倒錯的。
私・・・Mなのか?w

ビジュアル的にもオペラの甘いマスクより、
保徳のツンツン顔のほうが好みだわ♪
でも、スチルにあるオペラの怒りにゆがんだ顔、
これも普段とのギャップが感じられて好きです。

また、BGMがとても素敵で。
渡し始めて、素材提供サイトに遊びに行ってしまいました。
ハイセンスな曲がいっぱいでした^^

しかしここで残念なお知らせが・・・。

この「黒白のヨウル」は、
2008年のクリスマス限定の作品なんです(T▽T)。
つまり、現在サイトにお邪魔してもどこにもありません。

ひょっとしたら今年のクリスマスにまた公開してくださるかな。
それを期待して待ちましょう。

プレイしないのは惜しい作品ですので。

とらぶる☆とらべる

【作品名】とらぶる☆とらべる
【サイト名】樹乃樹 さん

画像

http://homepage3.nifty.com/junoju/

【攻略対象】3人
【甘さ】★★★★☆(ツボをおさえている)
【笑い】★★★★☆(エンディングがほのぼの&面白い)
【絵】★★★★☆(丁寧。)
【遊び易さ】★★★★★


~あらすじ~
双子の弟の策略により、
男だらけの修学旅行に参加するハメになった主人公。
バレたら退学の危機!?


樹乃樹さんといえば有名どころです。
ゲームレビュー漫画が楽しくて好きです^^

さてさてこちらのゲーム。攻略対象は
割と普通の弟の親友、ゲイ?のモテモテ生徒会長、
敵対視してくる弟の担任。この3名です。

生徒会長や担任なんかは、
どうやって落ちるのかすごく興味が湧きました
好感度マイナスから始まる恋っていいですね。
ハーレクインロマンスでもそういう設定が多いですし。

でも普通の男の子との恋もちゃんと萌えましたよ
作者さん、乙女ゲーのレビューをこなされてるだけあって、
ちゃんと萌えどころをおさえてらっしゃるのです。
照れて真っ赤になってるところとか、
私好みの展開できゅんきゅんきちゃいました♪♪

ミニサイズのゲームだし攻略も難しくありません。
スキップばりばりでせっかちの私も快適にプレイできました

ちなみにサイトさんではフリーからシェアまで
いろいろなゲームが紹介されています。

最新の18禁ゲームに興味シンシン。
Sっけたっぷりの内容みたいですよ。ドキドキ。

BLUE 1/2 -HALF BLUE-

【作品名】BLUE 1/2 -HALF BLUE-
【製作者名】福原要 さん


画像

http://infinity.sugata-nanase.com/


【攻略対象】2人
【甘さ】★★★★☆(臨場感あり)
【笑い】★★★★☆(ひとみとの会話が面白い)
【絵】★★★☆☆(人物絵なしなので)
【遊び易さ】★★★☆☆(履歴が見られない)


二人の男の子に求愛され、
どちらも選べずふらふらしちゃうお話。

ずるいとわかっていても、
それぞれの男の子に魅力を感じてしまって選べない。
どっちの愛情にもきゅんときてときめいてしまう。
主人公ちゃん、小悪魔です。

わたしも若かりしときそんなことがありました(遠い目)。
彼氏がいるのに別の子から好かれて、
それが心地よくて突っぱねることができなかったっけ。
結果的にその曖昧さで余計傷つけちゃったりしてさ。

どちらかを選べばもう一方を傷つけてしまう。
それが怖いっていう気持ちもありますね。
その辺の恐怖やずるさ、
そして甘さが臨場感
を持って描かれています。

しかし話は意外な展開に。
ミステリー、もしくはサイコホラー?
耐性がない方はご注意を。(心霊系ではない)

しかしそんな山場を越えた後にもまた
ふらふらとどちらかを選べない日々。

一応プレイヤーとしては、
選択肢で片方を選んでいるつもりなんです。
が、それは主人公には届かぬようで、
ENDの瞬間までどっちつかずでした。
それゆえに、最後の選択に説得力がなかったのが残念。
途中途中で心の傾きを描写してほしかったなあ。
そうでないとさすがにイライラしてしまって…。

それにしても、とんでもないボリュームでした。
長編小説を読んだ後のような満足感
それだけに、もう一方を攻略するのが大変でしたが、
これはこれでまた別の甘さを体験できますので、
ぜひぜひプレイをオススメします。

若いってええのう・・・

BELOVED

【作品名】BELOVED
【サイト名】BLUE SKYさん

http://page.freett.com/hal0tssotc/bluesky/

【攻略対象】1人
【甘さ】★★★★☆
【笑い】☆☆☆☆☆(該当せず)
【絵】★★★☆☆(人物絵なしなので)
【遊び易さ】★★★★★


~あらすじ~
白魔術士のシャルロッタは、
相棒の剣士ロジオンのことを密かに想っている。
でも、その気持ちを伝えられずにいた。
シャルロッタは気持ちを秘めたまま、
今日もロジオンと共に冒険に出かける。


実に短い小作品です。
主人公のシャルロッタは落ち着いた大人の雰囲気の女性だし、
ロジオンは寡黙で表情のわかりにくい男性なので、
作品自体とても落ち着いた仕上がりとなっております。

そっけなく短い作品なのに、
ラストでじ~ん&きゅんとさせられます。
丁寧な文章は好感が持てます。

人物絵がないので頭で描いてみちゃったりして。
絵心がある人ならつい描きたくなっちゃうでしょうね。

シンプルながらも、いやシンプルだからこそ
いろいろ想像したくなってしまうこの二人。
バッドエンドがないどころか
大抵ベストエンドになるので安心してください。

でもベストとノーマル、あともう1つのエンドが見つからず。
ヒントもないし・・・どうすればいいのかな?

ちなみに制作サイトも作品同様実にシンプルw
日記が止まっているようだけれど、
最近制作はされていないのかな。残念。

サイトに紹介されているもう1つの作品のほうは
また雰囲気が違うようなのでプレイしてみますね。

Ardente ~あの日の下で~

【作品名】Ardente ~あの日の下で~
【サイト名】Ardente作成計画・怒りダルマ さん

画像

http://paf.easter.ne.jp/

【攻略対象】7人+α
【甘さ】★★★☆☆
【笑い】★★★☆☆
【絵】★★★★☆
【遊び易さ】★★★★★


~あらすじ~
枯れ葉が舞い、冬の足音聞こえる11月。
高等部三年の二学期終わりという少しばかり
中途半端な時期に転校してきた貴方。

御陵学園で過ごすほんの僅かの高校生活。
ドラマティックな事件は、起こるわけがないけれど。

……もしかしたら。
たった一人の、大事な人に出逢えるかもしれないね。
(転載)


攻略対象は6名+αとかなり大所帯。
6名の内訳は男性女性半分ずつ。

主人公も男女どちらかを選ぶことができ、
異性が攻略対象となっているようです。
つまり同性愛的な展開にはならないものと思われます。

これまでプレイしていたものとは少々異なり、
とにかく決められた時期に決められた場所で
お目当てに会うことが大事なゲームです。

いつ、どこで、は教えてくれるキャラがいますが、
その子に会うのもランダムなので、
一週目でクリアは難しいかもしれません。
いや、理詰めでやっていけば何とかなるのかな。
私は思いっきりサイトさんの攻略ページを見て
クリアしちゃいましたが。
そういうわけでゲーム性は高いかと。

シナリオ・キャラ原案をいろんな方が作られていて、
それぞれの個性が光っていておもしろいです。
個人的には狐宮くんが好きです。
風紀委員の彼に取り締まられてみたいw

女性キャラは不思議キャラばかりでした。
男性プレイヤーはこういうキャラが好きなのかな。
ポケポケッとしてたり、「○○ですぅ」って喋ったり、
何考えているかわからなかったり。
これは男性が考えたキャラなのか、はたまた女性か。
興味深いところです。

隠れキャラは3名いますが、
金髪の子のぞいた二人はどちらも犯罪の香りがw
あくまでフィクションですからね!ね!

ゲームシステムはかなり快適
学校モノのゲームだと、
スキップしてもチャイムの音が邪魔だったりしますが、
このゲームはオプションで簡易モードを選ぶと、
チャイム音もさくっとスキップすることができるのです。
せっかちの私にはうれしい限りです。

refines!

【作品名】refines!
【サイト名】Bergamia Labo. さん


画像

http://www.bergamia.net/

~あらすじ~
魔導学校を卒業したメリル(プレーヤー・名前変更可)は
「試験の館」で魔導師になるための試験を受けることに。
そこには二人の試験官がいて・・・


ミニサイズのゲームなので★による評価は控えます。

主人公ちゃんは成績優秀ながらボーッとした性格。
クセのない万人向け、つまり共感しやすいキャラです。
攻略キャラもあまりクセはないかな?
二人ともスチルやエンディングで輝いていたので、
彼らのひととなりがわかるイベントがもっとあったらなあと思いました。

でもプチサイズなので仕方がないかな。
作者さんが作る世界観の、ごく入口。
そんな感じの作品でした。

サイトで続編にあたる漫画を連載されています。
こちらだとキャラクターがもっとイキイキしていて楽しいです。
絵もレベルアップされているのでは!?

ところで、先生を落としたいw
あの眼鏡?の下はどうなっているんだろう。

3ぴーすっ!

【作品名】3ぴーすっ!
【サイト名】M project さん

画像

http://3pease.okoshi-yasu.net/

【攻略対象】4人+α?
【甘さ】★★★★☆
【笑い】★★★☆☆
【絵】★★★★☆
【遊び易さ】★★★★☆


~あらすじ~
二年生になった主人公。
どうも頭のあがらない友人より、
「7日以内に彼氏を作らないと罰ゲーム」と宣告されてしまう。
はたして罰ゲームを逃れることはできるのか?


プレイし始めてびっくり。
そうでした。ボイスつきの作品なのでした。
すごいなあ…
その頑張りと企画力にエールを送りたい。

セーブポイントは特定の場所のみなので、
プレイするにあたって緊張感があるのはよかったかも。

気になったのは、セーブする際に
必ず何かメモを書き込まなきゃならないところ。
正直ちょっと面倒くさい。
また、藤堂ルートでプログラムミスがある模様。
相沢を生徒会室に連れて行って追い出された後の部分。
自室を背景に、「連れて行かない」を選んだ際の文章が流れました。

攻略対象は大変魅力的です♪

とくに年下の光くんや同級生の相沢くんなど、
男のかわいらしさを描くのが大変お上手です!
一見頼りなさげな光が見せる強引さにきゅんきゅんです。

藤堂はもうちょっと仲良くなるまでのエピソードが欲しかった。
なんだかいつのまにか親密になっていて、
あれ?あれ?とプレイしている私はおいてけぼり。
でも告白にはガツーーーンときました。いいねえ、俺様キャラ。

高校生の初々しい恋模様を楽しめる作品でした^^

下校デート

【作品名】下校デート
【サイト名】Take-Flash さん


画像

http://takeflash.web.fc2.com/

【攻略対象】1人
【甘さ】★★★★☆
【笑い】★★★★★
【絵】★★★☆☆
【遊び易さ】★★★★★


~あらすじ~
あたし、三高加奈は普通の女子高生。
自分で言うのもなんだけど、いたって普通、平凡。
名前こそ"三高"だけど、身長も平均値、頭も中の中、
父親はどこにでもいるサラリーマンの平均的な家庭。
顔は特別ブスでもなければ、美人でもない。
普通の家庭に生まれ、普通の両親に育てられ、普通の学校に通ってる。
ただ、あたしには一つ普通じゃない部分があって……。

あたしはとある日、ある人と下校することになったの。
そのお相手はなんと!ずっと片思いしていた、五色浩介君!!
彼はあたしの通う高校において最も人気のある男の子。
ファンクラブもある人気者の彼。
声をかけるどころか近づくことさえ学内、人前では難しいのだ。
そんな彼と偶然とはいえ二人きりで下校することになったのだ!
「こんなチャンス二度とない!」
あたしはこれを機会に彼に告白することを決意した。
ところが、ところが。
その帰り道、なぜかそれをことごとく阻止するような数々の出来事が。
あたしの告白はどうなっちゃうの!?

(HPより抜粋)


ほのぼの系なのかなと思いきや、
思わぬ方向へ話が転がって行っておもしろかったです。
コメディ部分が秀逸
そして終盤ではしっかり甘く、
笑いと甘さが両立した良作でございました。

攻略対象がひとりですが、彼がステキなのよー。
いろいろな面があるのでひとりでも十分だったかも。

ちなみに現在DLできるのはリメイク版です。
私はプレイしたのはリメイク前の作品でした。

比べてみたら絵のタッチが変わっていました。
描きなおされたのでしょう。

エンディングが増えたりとかはしてるのかな。
あー気になる。リメイク版もプレイしてみよう。

荒野に咲く花

【作品名】荒野に咲く花~完全版~
【サイト名】F*Tale さん


【攻略対象】3人
【甘さ】★★★★☆
【笑い】★★★★☆
【絵】★★★★★
【遊び易さ】★★★★☆


~あらすじ~
太古の昔、『廻る者(メグルモノ)』と呼ばれる天の一族と、
地上でしか生きられぬ『砂人(スナヒト)』がいた。
世界は、世界そのものを支える力の結晶である
天の一族の魂が『廻る』ことによって成り立っており、
地に住まうスナヒトは彼等の支配の下、飢え、乾き、病に苦しむしかなかった。
 しかし気の遠くなるような時が流れた後――ある日スナヒトは、ふと自我に目覚める。
 「我等は心を持つ人也。此れを『天人』に訴えよ。」
 長い時の中で、世の理を忘れたスナヒトと。驕り高ぶり、
『他』を忘れたメグルヒト。神が嘆いても、この亀裂は広がる一方だった・・・・・・


まず、絵がとてもお上手です!。
かなりハイレベル。
女の子はかわいいし、男性陣はかっこいいし。
ストーリーはボリュームたっぷり
長いからといってくどくも退屈でもなく、
終始楽しませていただきました。

正直、主人公の姉御的しゃべり方には抵抗感があったのですが、
(あんた~~なのかい?みたいな。)
そのうちそんなの気にならないくらいお話に引き込まれていきました。
攻略対象と結ばれないバッドエンドですらも、
切なく心に残って好きです。

基本シリアスなんですが、
軽妙な会話の端々にギャグがちりばめられていて、
おもしろさもありました。
ライとのかけあいが特に楽しかったなあ♪

また、途中に予告編があったりして、
製作者さんが楽しんで作っているのが伝わってきました。

攻略対象はみなそれぞれに抱えているものがあり、
苦悩があって私好みでした^^

ハイレベルなんでぜひ皆さんにプレイしていただきたいのですが、
サイトは去年夏に閉鎖され、
それとともにDLもできなくなった様子。
もったいない!!

作者さんは現在別のサイトを開かれているようです。
そこで荒野に咲く花の資料だけは見ることができます。
DL、なんでできないのかな。残念。

でも新たなゲームが配布されているようですので、
早速プレイさせていただきます!

行儀見習いは見た……?

【作品名】行儀見習いは見た……?
【サイト名】螺旋 さん

画像

http://empyrean.pekori.to/

【攻略対象】2人
【甘さ】★★★☆☆
【笑い】★★★☆☆
【絵】★★★★☆
【遊び易さ】★★★★★


~あらすじ~
ライラ(主人公)は貧乏下級貴族の生まれ。
 人がいいだけで商才のない父親が、
うまい話に騙されて大きな借金を作ってしまった。
「すわ夜逃げ!?」と困り果てたところに届いたのが、
『リューブラント家に、「行儀見習い」として行ってもらえれば、
借金は帳消しにしてやる』という世にも胡散臭い話。

 『行儀見習い』という制度そのものは別に珍しいものも、怪しげなものでもなく、
ライラがリューブラント家に行っても、損するものなど何一つない。
 それなのに借金を帳消しにしてくれるなんて、この話、どう考えても怪しすぎる。
とは言え、ここでこの話を断ったら女がすたるってもんよ!
というわけで、ライラはリューブラント家に行儀見習いとして入ることになったのだった。

 そこでライラが出会ったのが、リューブラント家当主のイクセルと、彼の側近武官のウルリヒ。

 実は、このうまい話にはもう一つの条件があって……


タイトルの印象から、
ドタバタコメディなのかな?と思ったらほのぼのでした。
甘さはおさえめ、でもあたたかい気持ちになりました。

絵柄は好き嫌いがあるかもしれません。
でも一昔前の(キャンディキャンディとか)のタッチがかわいくて
私は大好きです!
このイラストもほのぼのした雰囲気の一因でしょう。
エンディングの、ストーリーの1シーンを切り取ったイラストがかわいくて
絵本を読むライラを覗き込むイクセルがとてもいいです^^

ストーリーも短いながらよく出来ているのではないかと。
堅苦しくなく、とにかく読みやすい内容でした。
イクセルの優しさの裏に隠された苦悩、
ウルリヒの不器用な優しさにキュンときましたとも。

主人公ちゃんも嫌みのない共感できるキャラで、
名前変更がなくとも気持ちよくプレイできました。

スキップできるのでプレイ環境は実に快適
エンディングはバッドも含めて3つとわかりやすく
攻略もほぼ悩むことはないと思われます。


Tycoon―陽光の叙事詩―

【作品名】Tycoon―陽光の叙事詩―
【サイト名】ぽるそふ さん

画像

http://polnareffsoft.web.fc2.com/

【攻略対象】4人
【甘さ】★★★★☆
【笑い】★★★★★
【絵】★★★☆☆
【遊び易さ】★★★★★

15禁です。

~あらすじ~
北方の国クベラが魔物の襲撃を受けてから数日。
タイクーン(王の別称)の娘である主人公宛に、魔物の軍勢を率いていた
リュミドラという女から書状が届く。
『別荘をリフォームしたから遊びに来てね――』
その舐め腐った手紙にぶち切れた主人公は、罠と知りつつも先の雪辱を晴らすため、
四人の臣と共にリュミドラの別荘へと赴く……。


最初に申し上げておきますと、
もうこのゲームはダウンロードできない模様です。
もっとプレイしやすいリメイクバージョンを開発中とのこと。
プレイなさりたい方はそれまでお待ちを。

評価のところが★3と辛いのは、
基本的にこのゲームには人物絵がないからです。
でもリメイク後のキャラ絵がサイトで紹介されています。
そちらを見てからのほうがイメージが湧きやすいかも。
みなさん素敵に美形なので、ホントは★5でもいいくらい♪

ボリュームは意外にコンパクト。

お話はサイトの雰囲気をいい意味で裏切ってコメディ満載
ゲーマーにはうれしいネタもちらほらと。
ノーパン健康法には爆笑させていただきました。

この作品のすばらしいところは、
キャラの一人ひとりに個性があって印象深いところ。
立ち絵がない分表現に力を入れられたのでしょう、
文章力も達者でお話にグイッと引き込まれました。

正直なところ、主人公の性格があまり自分好みじゃないのですが、
(もうちょっと女の子らしいほうが好きなのよ)
そのおかげで男のヘタレ部分が際立っていたので
それはそれでよかったのかも。

15禁とありますが、キャラによってはささやかだったり、
18禁のほうがいいくらいガッツリだったり。
とはいえそこまで微細に描かれているわけじゃないので、
かえって想像力をかきたてられてエロかったッス
(とくにリュミドラのツッコミの辺りで)

文章だけなのは苦手…という方も、
ぜひプレイしてみてはいかがでしょうか♪

サイコロラブ

【作品名】サイコロラブ
【サイト名】D.G.F さん

画像

http://dameningamefactory.web.fc2.com/index.html

【攻略対象】3+1人
【甘さ】★★★★☆
【笑い】★★★★☆
【絵】★★★★★
【遊び易さ】★★★★★


~あらすじ~
主人公・小松茉里香。

大学に対して新鮮味が薄れ始めた2回生。

決まりきった学校生活、決まりきった放課後、楽しみは週末に女友達と遊ぶこと。

恋愛でもすれば、日常は劇的に変わるかもしれないが、いまいち行動を踏み出せない。

初秋のこの日も、恋のチャンスを逃していた。

「私にもテクニックがあれば、恋愛ができるかもしれないのに」

二人の馴染みのバー「魔の巣」でいつものように愚痴をこぼす主人公に対し、

親友の優奈はある提案をする―



一週間で、恋人を作るもよし、悪女になるもよし。

主人公の選んだ未来とは?



音楽、CG、主人公の性格すべてが
これまでの乙女ゲーとは一線を画す感じ。

簡単に言うと、とてもセンスがいいです。
センスのいいLOVEに心理学のエッセンスが取り入れられていて、
男心をつかむテクなんかの勉強にもなります

主人公ちゃんが比較的大人なので共感しやすいのもうれしい
CGで見ると結構アダルトです。
それゆえか、受け身だけではなく、
時には攻めに転じる意外性もありました。

各攻略キャラそれぞれ素敵です。
お調子者のようでいてかわいいところのある同い年、
大人の包容力がたまらん年上、
(私の実年齢からすると遥かに年下なんだけど^^;)
無愛想だけどかわいい一途な年下。
満足できるラインナップ♪

そして隠れキャラは意外だったなー
私だったらさっさと身を引いちゃう恋だ。
しかし本当の恋を知って変わる彼はかわいらしいので、
ぜひお楽しみくださいw

ちりばめられたギャグも好きです♪

システムは親切。さっくさくプレイできます。
ところどころスキップできなかったり名前が間違ってたり、
ミスがあるのが残念でした。

ともあれこの非凡なセンスが活かされた次回作が楽しみです^^

完全制圧宣言

【作品名】完全制圧宣言
【サイト名】Light Rain さん

http://xlouisex.fc2web.com/
(サイトを閉鎖された模様・・・)
でもコチラでダウンロードできます。

【攻略対象】3人
【甘さ】★★★★★
【笑い】★★★★☆
【絵】★★★☆☆
【遊び易さ】★★★★★



~あらすじ~
ごくごく平凡の女子高生の主人公が、
人道的理由で命を救った同じ学校の少年から求愛を受ける。
でもその少年、つきあった女性をことごとく短期間でふる、
とんでもない俺様体質だった・・・!


久しぶりの同人乙女ゲーレビューです!

攻略対象は、線の細い感じの美形3人。
天才俺様系、自分以外の女には冷たい幼馴染、
優しいけど秘密がありそうな親友の3人。

比較的コンパクトなボリュームなんですが、
この作品の何がすごいかって盛り上げ感
まるでドラマのようにBGMで盛り上げてくれるので、
こちらもテンションが高くなっちゃいます♪
途中アイキャッチみたいなものもあり、
ストーリーにメリハリがついていてよかったです。
作者さんは演出上手だわー。

攻略対象はみな主人公にどっぷり惚れているので、
展開は相当アマアマです。
完全制圧宣言するのは主人公ちゃんのほうなんですね。

システムはかなり快適
サクサク楽しめます。

ところで、「その後」を楽しめるオマケがあるのですが。
水比のオマケのラストは感動しました。
やっぱり作者さん演出上手!!

近況

半年以上御無沙汰してました。

この間、メインは携帯電話の乙女ゲーでした。
前の記事で書いた
「放課後の恋人2」と「恋人は同居人」は卒業し、
ラブマジ
部室で抱きしめて
僕は君と恋に落ちる
の3本をプレイ中。

毎日少しずつお話を進めていく「部室で・・・」「僕は・・・」とは異なり、
「ラブマジ」は基本的に月に2話お話を進めていくシステムです。
一話にボリュームがあり、
過去のお話もいくらでもやり直せる
ので、
今の一番のお気に入りです。

「部室で・・・」も攻略対象が多く
対象によって雰囲気の異なる話が楽しめてオススメ。

「僕は・・・」は結構シリアスな展開。
そういう意味ではよりリアルなお話を楽しめます
キャラによってはまさか!ってな感じの結末もあります。
初めてケータイゲームで涙がこみ上げたかも。
個人的には萌え度はイマイチだったかな・・・。


そのほか、無料のものにも手を出してまして。

君に降る恋物語」は無料にしてはガッツリ楽しめます。
ただ、絵もストーリーもレベルは低めですし、
宣伝メールがきてしまいます。
無料だから仕方がないね。

そしてもう1つ、ixenというサイトの恋愛ゲーム。
いくつもの作品があるのでお好きなものをどうぞ。

無料とはいっているけどプレイにはかなりの量のポイントが必要で、
このポイントを得るのに資料請求したりどこかのサイトに登録したり…。
結果的に無料じゃ済まない感じです。
紹介されているサイトには危ない出会い系もあるので、
若い子たちは引っかからないように注意
!!
月額課金制度もあるので、思い切ってそちらを利用したほうがよいです。

有名同人ゲームの「開耶姫(さくやひめ)の季節 」を作られている、
ビヨルン&ビヨルンさんの作品もあるのでオススメーーー
ポイントを利用してのプレイだとやりにくいので、
思い切ってこの作品は売り出してくれないかな~。

そのほか、やっと「遥かなる時空の中で 夢の浮橋」と
「ときメモgs2」もプレイ中。
「遥か」はちょっとガッカリ・・・。
「ときメモ」はやっぱりおもしろいですね。難しいけど。

以上、ちょっとハマりすぎかもしれませんね~。恥ずかしい・・・。

お久しぶりです

久しぶりの更新になってしまいました。

最近Wiiを購入し、それで桃鉄にハマっておりまして・・・
乙女ゲーはとんと御無沙汰です。

とはいえ、ケータイ乙女ゲーはいまだに
「放課後の恋人2」と「恋人は同居人」の2つをプレイ中。
でもそろそろ別のシリーズもプレイしたいので、
やめどきかな~とかんがえております。

でも「放課後…」のS教師、高良先生は大好きだし、
恋人は同居人は双子兄弟の新シナリオ(短いけど)追加だし、
なんだかなかなかやめられないんですよね^^;
ま、そこが商売のテクなんでしょうけどね。

次は「危険なマイ★アイドル」「恋愛上等★イケメン学園」を狙ってます。
「イケメン学園」ってすごい名前ww

ケータイを変えるとき、お店の人にはこういうのってバレちゃうのかしら?
いい年なんでバレると思うと強烈に恥ずかしいです。