CookDoDo

【作品名】CookDoDo
【制作者】LOVE COMPANY

サイト休止中?
ゲームはVectorで落とせます。
http://www.vector.co.jp/soft/win95/game/se409580.html

~あらすじ~
私にしては珍しく、主人公ちゃんに萌えました。
こんなにいい子、なかなかいない。
いい子っぷりに嫌みもないので、素直に応援できました。

(Vectorより転載)

男の子らが主人公に惚れるシーンがしっかりあるので、、
いつ好きになったのかわからない、なんて状態にはならず、
告白までの過程に説得力があるのがよかったです。

ストーリーは人物の違いがあるだけで、
基本全て同じなのがちょっぴり残念。
キャラそれぞれの魅力はあるものの、
もう少し違いがあるとより楽しめたと思われます。

ミニゲームがちょこちょこあり、
セーブ&ロードを駆使すれば割と簡単です。
スキップがもうちょっと早かったらうれしいのと、
ミニゲームが周回プレイではちょっと面倒でした。

絵柄は明るくてかわいらしい。
横顔は少し不得手のようですが、
表情豊かで、特に櫂の色気を含んだ笑みが好きです!

それでは、キャラごとの感想を反転で。

・佐藤雅史
ちっこい先輩。
なついてくる犬みたいなタイプかなと思ったら、
意外と男らしくて頼もしい。
思ったよりときめけていいキャラでした♪

・潮見隼人
庇護欲がそそられる後輩。
おどおどしてますが、
主人公に惹かれて少しずつ強くなる過程がよかったね。
ラストの、画家として大成したのだと思わせる、
明るくなった彼が素敵でした★

・川端祥一
ぶっきらぼうな元同級生。
お祭りのシーンで、頑張って主人公との距離を
縮めてるんだろうなあと思ったら
めっちゃめちゃ萌えました♪
(手つなぎ、名前呼びなどで)

・荒武櫂
中盤まで「お兄ちゃん」の姿勢を崩さないのであれれ。
他の3人は早いうちからデレているので意外でした。
しかし夏祭りのあたりから、
ひた隠しにしてるであろうデレ部分が見えて来て、
誰よりやきもきワクワクしたキャラでした。
爆発シーンがよかったわー

・隠しキャラ
他のブログさんのレビューで存在を知ったよ!
どこだ!どこで分岐するんだ~!!と調べてみた結果、
女子に呼び出しをくらい、「○○に近づくな!」と言われたときに
すんなり「わかった」と言えばいいみたい。
私は隼人ルートで分岐させましたが、
他のキャラでもOKなのかどうかは未確認です。
メインではまるで存在感がない(というか全然出てこない)のですが、
いざ出てみればルックスは一番いいんでないの!?
ささやかな伏線がこれで解消されました。
女の嫉妬でどろどろしがちなメインストーリーと違い、
こちらは割とほのぼのしてたんで新鮮でした。